至福のときーSlide Monstersー

先日、Slide Monstersのジャパンツアー福岡公演へ行ってきました。

医療事務への道~その1~で書いた通り、私はずっとホルンをやっていました。

しかし、今回行ってきたのはトロンボーンカルテットです(笑)

大学時代、先輩に進められてアッペルモント作曲の「Colors」というトロンボーンがフューチャリングした曲を聴きました。トロンボーンを演奏していたのはslidemonstersにも参加していて、NYフィル首席トロンボーン奏者のJOSEPH ALESSI氏でした。

その時から私はもう大ファンでした!!

この度たまたま広告を見かけて、「アレッシ様の音が生で聴けるの?!」と嬉しくなり、とりあえずポチりました。笑

無事チケットを購入し、慌てて両親のスケジュールを押さえました(←ココ重要です。)

しゅんちゃんが日曜仕事のため、子どもの預け先確保は重要なタスクです。

そんなこんなで産後初?!一人でプロの演奏を聴きに行けることになりました。

子どもにも生の演奏を聴かせたいと思い、子どもも行ける演奏会へは度々足を運んでいたのですが、それはそれは落ち着きませんからね^^;

当日、、、ルンルンで会場へ。

1曲目から鳥肌モノでした。めちゃくちゃ気持ちの良い音に身体中が包まれて、ゾワっとしました。

敬愛するアレッシ様以外の方の音も最高に気持ちが良くて、終始夢心地でした。クラシック風からジャズまで幅広いジャンルの音楽をトロンボーン4本で奏でるというのは本当にすごい!語彙力不足ですが、ただただすごい!気持ちが良い!

2時間ほどのステージでしたが、行ってよかったな。と心の底から思いました。

なんだか子どもたちにも優しくなれたのでした。

ただ、その瞬間を音を楽しむためだけに使うという贅沢を味わうことができました。

協力してくれた家族に感謝です。そして、そんな至福の時を味あわせてくれたSlide Monstersの皆様にも心から感謝です。

CDも出てますし、amazon musicでも聴けるので、しばらくは余韻に浸りながら過ごしたいと思います。

※画像はアンコールのときに許可されて撮影したものです。拡散してくださいとのことでしたので、ありがたく使わせていただきます。


これは聴く価値ありまくりです!!!!!!!!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中